IELTS,TOEFLに特化したオンライン英会話スクールPrivate Coachでレベルに合わせた質の高いプライベートレッスンを体験しよう!

利用規約

利用規約

1 本規約の範囲および変更

当社ホームページにて随時発表される諸規定は、 本規約の一部を構成し、ユーザーはこれを承諾するものとします。
また、当社は、ユーザーの了承を得ることなくこの規約を変更することがあり、ユーザーはこれを承諾するものとします。
なお変更があった場合、当社ホームページにて随時公表します。

2 サービス利用申し込みの承認

当社ではユーザーが利用申込を行った方が、以下の項目に該当する場合はサービス利用の承諾をしない場合があります。
または承諾後であっても承諾の取り消しを行う場合があります。

(1) 利用申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあったことが判明した場合
(2) 支払いを怠っていることが判明した場合
(3) その他、当社が社会通念上不適当と判断した場合

年齢: 当社のサービスは、法的に契約を締結できる18歳以上の方のみが利用できるものとします。18歳未満の利用者がサービスを利用する場合は、
常に18歳以上の親または法的保護者の監視下のもと、利用するものとします。
このような場合は、その親または法的保護者がサービスの利用者であり、全てのいかなる行為についても、責任を負うものとします。

3 ユーザーからの解約

当社は特に退会を設けておりませんので、個人情報の抹消を希望される場合はご連絡ください。
月額定額プランをお申し込み中のユーザーは、契約期間内であればいつでも解約することが、マイページ上の料金プランの申し込み、 定額ポイントプラン中の現在のプランをキャンセルいただくことで、翌月の請求並びに、サービスの提供は行われません。途中解約による返金は承っておりません。

返金に関する方針:
ユーザーはレッスンの予約を、予め購入するポイントを通して行うものとします。
レッスンのキャンセルの際は、現金ではなく、予約の際にユーザーが使ったポイントを返却するものとし、 ユーザーがすでに購入したポイントは返金できないものとします。
そのため、定額ポイントプラン、都度ポイント購入プランで購入頂いたポイントにつきまして、一度ご購入いただいたポイントの返金は承っておりません。

4 ログインID およびパスワードの管理責任

ユーザーは、ログインIDおよびパスワードを第三者に譲渡もしくは利用させたり、売買、名義、変更、質入などすることはできません。
ユーザーは、本人のログインIDおよびパスワードの管理、使用について責任を持つものとし、当社、他のユーザーに損害を与えることの無いものとし、
その利用に係わる一切の債務を負うものとします。

5 設備等

ユーザーは、当社のサービスを利用するために必要な通信機器、その他すべての機器を、自己の負担において、準備するものとします。
また、利用するために必要な手続きも自己の責任と費用において行うものとします。

6 変更の届け出

ユーザーは、氏名、スカイプID、電子メールなど届け出連絡先に変更があった場合には、速やかにマイページ上で修正を行うものとします。

7 サービスの一時的な中断

当社は次の項目に該当する場合には、ユーザーに事前に連絡することなく、一時的に、サービスを中断することがあります。

(1) 火災、停電などによりサービスの提供ができなくなった場合
(2) 地震、噴火、洪水、津波などの天災によりサービスの提供ができなくなった場合
(3) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などによりサービスの提供ができなくなった場合
(4) その他、運用上当社が一時的に中断を必要と判断した場合

8 損害賠償

当社サービスの利用により発生したユーザーの損害すべてに対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。
ユーザーが当社サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、ユーザーは自己の費用と責任をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。

9 情報などの削除、緊急処置

ユーザーが当社に登録した情報および文章などが、会社が定める所定の期間または量を越えた場合は、ユーザーに事前に通知することなく削除されることがあります。
また、ユーザーのデータ、プログラムが、当社の運営、もしくは、他のサービス利用者に際し、著しい妨害を及ぼすと判断した場合は、そのユーザーの利用を一時的に停止することができます。

10 サービス利用の停止、取消

当社はユーザーが以下いずれかに該当する場合、事前に通知することなく、ユーザーに対する本サービスの提供を停止、又は登録の抹消を行うことができるものとします。
なお、この場合はすでにお支払い頂いた料金の払い戻しは一切行いません。

過去に本規約違反等により登録の抹消処分等を受けていたことが判明した場合
申し込みに虚偽があった場合
本サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為又はそれを試みる行為
他のユーザーや講師、その他の第三者若しくは当社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害するまたは侵害を試みた場合
他のユーザーや講師、その他の第三者若しくは当社を差別若しくは誹謗中傷し、又は名誉・信用を傷つけるまたはそれらを試みる行為
他のユーザーや講師、その他の第三者若しくは当社の財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害するまたは侵害を試みた場合
詐欺、わいせつまたは児童虐待に当たる画像や文書等の送信などの法律に抵触する行為を行うまたは試みた場合
前各号に定める他、法令若しくは公序良俗に反する行為
他のユーザーや講師、その他の第三者に対して本サービスと競合し、又は競合する可能性のあるサービスを紹介、斡旋等する行為

11 著作権および所有権

本サービスに関わる商標や記載、およびロゴマークについての著作権、所有権は全て当社に帰属します。
複製での使用や再配布などを行なうことを禁止します。

12 法律の適用、公序良俗の遵守

ユーザーは、日本国の法律に従うものとします。また、ユーザーが、公序良俗に反する場合、日本国の法律に抵触する場合、
当社はサービスの利用を直ちに取り消すことができます。

13 専属的合意管轄裁判所

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた事項については、当社とユーザーで誠意をもって協議の上、解決にあたるものとします。
しかしながら両者間で訴訟の必要が生じた場合、愛知地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年12月より施行